【男のグルメ:ランチ編】二郎系・人気ラーメン店・ラーメンぶぅさんに行って来た

スポンサーリンク
グルメ

僕が最後の晩餐に選ぶのは、迷う事なく”二郎”
厚く切られた豚。主張がすぎる脂。突き抜けるカエシ。押し寄せる野菜。演出家のニンニク。
もう最高ですわ。

今回は二郎ではないのですが、某レビューでも高評価の二郎系、ラーメンぶぅさんにお邪魔してきました。

このぶぅさん、オープンからわずか2年ちょいで二郎系の有名店に肩を並べる程の人気店で、他の二郎系とは一線を画すオリジナリティもあり、推せるポイントがたくさん。

そんなぶぅさんを紹介していきます😊

スポンサーリンク

基本情報(令和2年12月現在)

  • ラーメン ぶぅさん
  • 東京都品川区戸越5-15-1
  • 東急池上線『荏原中延駅』(239m)
  • 営業時間【火・水・金・土】11:00~14:30/17:00~21:00
        【木・日・祝日】11:00~14:30
  • 定休日 月曜日
  • 駐車場なし 店舗裏手方面に多数コインパーキング有
  • オープン日 2018年4月26日

メニュー

  • ラーメン 770円(麺量250g、+100円で大盛(+100g)変更可
  • 小ラーメン 720円(麺量150g、うずら&海苔付き)
  • 担々麺 870円(麺量250g、野菜なし)
  • 濃厚つけ麺 870円(麺量250g、海苔付き)
  • 油そば 850円(麺量250g、生卵付き)

サイドメニュー

  • チャーシュー 220円
  • 味玉 100円
  • 生卵 50円
  • 自家製辣油 50円
  • うずら卵(3個) 50円
  • 魚粉or揚げ玉 50円
  • ピリ辛豚 100円
  • 缶ビール 400円
  • ハイボール 450円
  • プーアール茶 100円

無料トッピング

麺メニューには無料トッピングがあり、それも以下から3品を選べるシステム。 
これだけでも、なかなか楽しめます

  • 野菜増し
  • 特製生姜
  • 味付き脂
  • きくらげ
  • コーン
  • 玉葱
  • 海苔(2枚)
  • カツオ節
  • 辛子高菜

(限定麺と担々麺は1品)

選ぶ楽しみがなかなかエグイ😁

備考

  • 麺の茹で上りはなかなか固いです。柔らかめ希望は食券提出時に
  • ニンニクの有無は提供前
  • セルフレトルトご飯 100円有り。籠に100円入れて、レトルトご飯を自分でレンチン。持ち込みご飯OK。温めもOK
  • テイクアウト『鍋ぶぅさん』有り  鍋持参の上、2人前より(通常サイズのみ販売) 無料トッピングはニンニクと味付き脂。麺は生麺(茹で時間は5~6分)

食レポ

はい着丼

まずはスープから。うーん、課長最高😍
(説明しよう!二郎で言う課長とは化学
調味料を表す。中毒性の高い課長様のおかげで
今日もどこかでジロリアンを増やし続ける
魔法の粉)

いやぁ、旨い。これよ、これ。
口に入れると、何、リンパらへん?そのへんで『ジュワーって』
『ジュワーって』深く染みて行くのよ!

わかるかなぁ。わかんねぇだろうなぁ。だったっけ?
いたよね、そんな事言う、頭チリチリ?何となく弦楽器持ってたような人。

・・・、どうでもいいか

そんな何人かにでも伝わると嬉しい、二郎系特有のスープなんですよ。
いやぁ、マジ水筒にいれてぇ・・・

そんなこんなで、何回かスープを飲んで、好みはわかれるけどここで

天地返し

(またまた、説明しよう!天地返しとは・・・。
二郎用語で上に乗ってる野菜を下に、、いや、説明が下手だな
下にある麺を上に持ってくる作業の事を言う。)

そうする事で野菜にスープの味を染みさせたり、柔らかくする作用がある(所説有り)

僕の場合の天地返しは、ただ単に歯へのプレッシャーの軽減の為・・・

では麺を、じっしょく!

うん、ゴワゴワしてる。どうなんでしょ?まぁこれは好みですね。
僕は柔らかいのが好き。
要はデロ麺

千住大橋や西台みたいの・・・😍

だから、あらかじめ食券渡すときに『柔らかめで』って言ったんだけど、やはり僕にはゴワ麺です。

それでも、旨いっす。旨い事には、何ら影響を及ぼしません

はい、では次はお待ちかね、トッピング3品。
それを紹介しないと

今回の僕のチョイスは

  • 味付き脂
  • 辛子高菜

外せないのは”脂”。これ絶対。
迷いました、あとを何にするか。
無難は生姜・葱。
いや、しかし今回は冒険しましたよ、辛いの苦手な僕があえての辛子高菜

高菜は辛いと食べれ無くなる危険性があるから後半戦にとっておいて
まずは脂

麺をすくい上げ、脂の海へダイブ

『旨んまっ』

やばい、ズバズバいってまう。

あっ、ちゅう間に半分まで行っちゃって、あわててをオン(半分ね、半分)

いいねぇ、この辛さ。二郎には安定のトッピング。口の中もリフレッシュ。
さぁ、続き続き。

いよいよ、辛子高菜ちゃんの投入と行きましょう。

箸でひとつまみすくい入れ、麺と一緒にSUSURUー

あら、意外と辛くない。嬉しい。
この味のしょっぱさもカエシとは違うインパクトがあって良いんじゃなーい。

これは楽しい。

トッピング消化前に完食しちゃいそうだから、あわてて全トッピングを丼にイン。

満足・満足・大満足の一杯でした。

ぶぅさんの最寄駅に現場があるんですよ。
これは、もう運命です😁

はい、運命には逆らえません。また近々、再訪することでしょう。

来週にでも行きてぇなー😂
そんな中毒必至のぶぅさんでした。

ではでは、またお逢いしましょー(@^^)/~~~


コメント

タイトルとURLをコピーしました