【男のグルメ・ランチ編】二郎系人気ラーメン店 ラーメン鷹の目 独協大学前本店さんに行って来た

スポンサーリンク
グルメ

埼玉県草加市の獨協大学駅前にやってきました

草加には5年程前まで二郎・二郎系と呼ばれるお店はなかったんです。
そんな中、鷹の目さんができて谷塚にはぶたのジョー。さんができて、よくこの2件にはランチで通いました。

以前は並ばずに入れたのですが最近はすっかり2件とも人気店になって並びは必須ですね。

ではでは、早速まとめちゃいます。

スポンサーリンク

ラーメン鷹の目さん まとめ

  • 目黒の二郎系人気ラーメン店・千里眼さんの系譜店
  • 二郎系トッピングではめずらしい辛揚げがおすすめ。(別皿でもらいましょう。辛さの調整をしながら丼にイン)
  • 濃厚で優しいスープ。でもライトじゃないです。しっかりと二郎系の重厚さもあり。
  • メニューも充実していて大食い男性から女性まで楽しめる。お子様でも(女性・お子様限定メニュー有り)

ラーメン鷹の目さん 基本情報

  • ラーメン鷹の目 独協大学前本店
  • 埼玉県草加市栄町2-9-12
  • 東武伊勢崎線『独協大学前〈草加松原駅〉』(135m)
  • 営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
  • 定休日 基本無休
  • 駐車場なし
  • ベビーカーでの入店可
  • 開店日 2015年11月27日

ラーメン鷹の目さん メニュー

  • ラーメン(小) 780円 300g
    ラーメン(大) 880円
    ラーメン(ミニ) 750円
  • 味玉ラーメン(小) 880円
    味玉ラーメン(大) 980円
    味玉ラーメン(ミニ) 850円
  • まぜそば(小) 850円
    まぜそば(大) 950円
    まぜそば(ミニ) 820円
  • ライス 100円

<無料トッピング>

ヤサイ ニンニク アブラ 辛揚げ(辛いあげ玉) ガリマヨ(まぜそば専用)

ラーメン鷹の目さん 有料トッピング

  • 豚1枚追加 100円
  • 豚2枚追加 200円
  • ほぐし・端豚 100円
  • 味玉 100円
  • うずら 100円
  • 生たまご 50円
  • しょうが 50円
  • 紅しょうが 50円
  • たまねぎ 50円
  • チーズ 100円
  • 魚粉 50円
  • カレー粉 50円
  • ねぎ 100円

ラーメン鷹の目さん 持ち帰り

  • 豚1本 2000円
  • 豚ハーフ 1300円

ラーメン鷹の目さん 備考

女性やお子様も食べやすい女子盛り(200g)あります。
女子盛りは女性、お子様限定。
公式Twitterにてフォロワー限定メニュー等の情報配信有り

ラーメン鷹の目さん 食レポ

平日、開店と同時に突撃しました

先客2名の後から店内へ。店内はカウンター10席程度。テーブル2人掛けが2つ。
先客さんに続いて券売機へ向かいます。
『少食ジロリアン』の僕はミニ。購入後すぐに店員さんがトッピングを聞いてきます。

トッピングは『野菜半分・アブラ・辛揚げ別皿』で。

鷹の目さんと言えばの辛揚げ。これを別皿で頼んで、少しずつ丼に入れて食べるのが最高に旨いんです。僕はあえてスープに浸して柔らかくなった辛揚げをレンゲですくい、スープと一緒に飲むのが大好きです。

そうそう、券売機の横にウォータークーラーとレンゲが置いてあるので、必要な方はこちらからどうぞ。

10分ほど待って、お待ちかねの着丼です。

そうそう、これです、これです。
いかにも濃厚そうな乳化スープと口に入れたらホロホロのデカ厚豚。そんで辛揚げ。

食欲はマックスです!

まずはスープから。うーん、濃い。カエシも強いし、よく炊かれたスープが濃厚さを増すのでしょう。鷹の目さんのスープは濃厚なのですがしょっぱさを強く感じる事はなく優しい、そんな二郎系では不思議なスープです。旨いなぁ。

野菜はもやし多めのシャキな感じです。僕はシャキよりクタッが好みなのでいつものごとく天地返してスープに浸していただきます。
脂は良い味なんですが個人的にはもっと固まりでほしいですね。脂もスープに浸して、柔らかくなった辛揚げと一緒にレンゲで頂きましょう。これ、オススメの食べ方です。

続いて麺をリフトアップ。麺は平打ちの太ちぢれ麺。スープをよく絡めてくれますね。二郎系だと太ゴワな食べ答え十分な麺が多いですが、鷹の目さんは比較的柔らかい麺ですね。これは完全に好みになるのですが、僕はデロ麺好きのなので、もっと柔らくても良いのですが。

チャーシューはイメージの通り、肉厚だけど口に入れるとホロホロと崩れる。なくなっちゃのが惜しいのですが、食べ始めたら止まらない。追加しとけば良かったなー。

さぁ、一通り味わったら早速辛揚げを入れていきます。少しずつ入れてスープに浸します。ここで一旦麺をすすって、浸し待ちをして、柔らかくなった所でスープと一緒にレンゲで頂きます。

いやー旨い。鷹の目さんに来る楽しみの一つが、これなんです。

辛揚げ浸して~麺食べて~辛揚げ飲んで~麺食べて~浸した野菜食べて。
このローテーションがたまらんのです。

今回もおいしくいただきました。ごちそうさまでした🙏

ラーメン鷹の目さん まとめ

  • 目黒の二郎系人気ラーメン店・千里眼さんの系譜店
  • 二郎系トッピングではめずらしい辛揚げがおすすめ。(別皿でもらいましょう。辛さの調整をしながら丼にイン)
  • 濃厚で優しいスープ。でもライトじゃないです。しっかりと二郎系の重厚さもあり。
  • メニューも充実していて大食い男性から女性まで楽しめる。お子様でも(女性・お子様限定メニュー有り)

次回は豚追加が必須でしょうねー!

ではでは、またお逢いしましょー(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました